台風19号【最新】2019米軍・ヨーロッパ進路予想!九州・関西への影響は?三連休に直撃!

またまた台風が発生しました。台風19号(ハギビス)ハギビスとは「すばやい」と言う意味ですがその名前の通りものすごい風で通り過ぎるのでしょうか?

2019年最新の米軍予想進路とともに九州・関西・関東への影響など確認してみたいと思います。

米軍最新進路予想!


出典:JTWC

アメリカ・ハワイの米軍合同台風警報センターが発表している情報です。

日本時間に直すのには時差の9時間を足してください。

11日9時に南大東島に最接近する予想です。

(10月7日追記)↓

情報が更新されましたので追記致します。

12日15時に日本に大きく台風がかかっています。

10日(木)小笠原諸島あたりを北上、12日(土)には西日本にも影響が出て夜には関東に強風雨風と影響が出る予想です。13日(日)には東北・北日本にも大雨を降らせ、土日は全国的に大雨が降るでしょう。

3連休最終日の14(月・祝)は全国的に晴れて行楽日和になる予想です。

最終日はお出かけできそうで良かったですね。(ここまで追記)

(10月8日追記)米軍合同台風警報センターの情報が更新されましたので添付致します↓

12日、13日にかけて完全に台風の範囲がかかっていますので防災に備えてください。

今回の台風は「非常に強い」という事です。

九州・関西・関東への影響は?

台風は海面水温の高い領域をゆっくりと西よりに進むためかなり発達すると予想されています。9日(水)には「猛烈な」勢力に発達する見込みで最大風速は55m/s、この規模になれば今年最大の勢力となります。11日(金)には沖縄、奄美に近づく恐れがあり金曜日以降西日本、本州にも近づく可能性があります。

金曜日あたりから沖縄でも飛行機や鉄道の情報などにも気を付けたほうが良さそうですね。

停電なども予想されますからスマホの充電もしっかり行っておいてください。

台風情報は日々変わります、最新の情報を確認してください。

金曜日以降、まさに三連休中に本州にも最接近する予想です

週末出かけられる予定だった皆さまは少し予定を立てるのを待った方がいいかもしれませんね。

ただ、まだ予想の範囲なので防災の準備はしっかりしつつ最新の情報を待ちましょう。

こちらの記事でも最新の情報が更新され次第追記していきたいと思います。

 

 

ECMWFヨーロッパ中期予報センターの予想は?

見事に日本を縦断する予想となっています。

週の中頃から余裕を持って準備をしておきましょうね。

まとめ

今年最大かも?と言われている台風19号について現時点でわかっていることをまとめさせていただきました。三連休の前二日が心配ですね。

先月から毎週来てるんじゃない?と思うほど多い台風ですが準備に備えておくのは自分や家族を守るために重要なことなのでしっかり備えましょう。

台風に備えるこれだけは揃えよう10選⇩

台風に備えるために・これだけは揃えよう10選!食料やストックリスト

2019年10月9日

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

男の子2人の子育てを楽しんでいる主婦です。時には食べ歩きしたりお菓子作りをしたり週末はキャンプに行ったり楽しい情報を発信していきたいと思います。